洋画 洋画ドラマ 洋画西部劇

天国の門

洋画

HEAVEN’S GATE
製作年度:(1981)
製作国:アメリカ

出演: クリス・クリストファーソン, クリストファー・ウォーケン, ジョン・ハート
監督: マイケル・チミノ

解説

『ディア・ハンター』のマイケル・チミノ監督が、西部開拓時代の悲劇を映画化した壮大な歴史ドラマ。興行が失敗してハリウッドの老舗スタジオを潰した問題作としても有名。19世紀末のワイオミング州を舞台に、ロシア・東欧系の移民への粛清と全面対決を迫力の映像美で映し出す。出演は、『スター誕生』などのクリス・クリストファーソンや『ピアニスト』などのイザベル・ユペール、『ディア・ハンター』などのクリストファー・ウォーケンなど。なお、本作はデジタル修復完全版として2013年10月5日に公開される。

あらすじ

19世紀末、ワイオミング州はロシアや東欧からの移民が増加し、住民との対立が激化していた。保安官のジム(クリス・クリストファーソン)はビリー(ジョン・ハート)から住民が移民の粛清を計画していることを耳にする。ジムは、町に住むエラ(イザベル・ユペール)に思いを寄せていた。そのエラはジムとガンマンのネイト(クリストファー・ウォーケン)の間で揺れ動いていた。

タイトルとURLをコピーしました