洋画

マッドワールド2035

荒廃した未来世界を舞台に、タイムトラベラーの戦いを描いたSFアクション。1998年から2035年に時空移動したジャックが、ガイガー刑事と女闘士・ハディージャの協力を得て、人類をミュータント化させ支配者として君臨するシェクター博士に立ち向かう。
2021.01.19
邦画

君にあえたら 妻の恋人

看護師の美咲(階戸瑠李)。家では無職の夫・浩太郎(川瀬陽太)が金をせびり夜の街に繰り出していく。彼女は寂しさを紛らわすために、日本が舞台の韓流ドラマ『兄の女』を観るのが楽しみだった。主人公・チェソン(チェ・ミンホ)に憧れ、そして夢の中で恋をしていた。そんなある日、『兄の女』が近所の公園で撮影されていたことを知りその公園に立ち寄ると、男と女の人影が…。美咲はどこかで見たような光景だと思いながらその場を後にした。家に帰って『兄の女』をまた見ている...
2021.01.19
洋画

プロテクター

「バトルクリーク・ブロー」に続くジャッキー・チェンのアメリカで、監督が「エクスタミネーター」や「ザ・ソルジャー」のJ・グリッケンハウス。ファッション・デザイナーの誘拐事件をきっかけに、ジャッキー扮するNYの刑事がシンジケートを相手取り香港とNYを叉にかけての大活躍をする。
2021.01.19
洋画

ありふれた悪事

刑事カン・ソンジン(ソン・ヒョンジュ)は足の不自由な息子と、内職をしている妻と共になんとか幸せな毎日を送っていた。ある日、大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長ギュナム(チャン・ヒョク)から、連続殺人事件の犯人の裏付け捜査を命じられる。捜査を進めるうちに、ソンジンはその男が犯人に仕立て上げられていることに気付くが……。
2021.01.19
邦画

草原の椅子

バツイチサラリーマン遠間憲太郎(佐藤浩市)は、50歳を過ぎて取引先の社長・富樫(西村雅彦)や骨董店オーナーの篠原貴志子(吉瀬美智子)と出会い、互いに友情を深めていく。そんな折、彼らは母親から虐待を受けて心に傷を負ってしまった幼い少年と出会い、その将来を案じる。やがて偶然見た写真に心を動かされた彼らは、世界最後の桃源郷と呼ばれるパキスタンのフンザへと旅立つ。
2021.01.18
洋画

監禁ピエロ

脚本家ポールは長い間、新作を書けないでいた。妻に見放され離婚した彼は、友人で俳優のデヴィッド名義のアパートで生活していた。そんなある日、ポールは幼い頃に行ったサーカスのピエロの夢を見た。火の玉が引火し死んでいったピエロをモチーフに、そのピエロが復讐する話を思いついたポールは……。
2021.01.18
邦画

首領への道外伝 白虎会見参

大阪・ミナミ。越智俊英(白竜)が、まだ、桜井鉄太郎に出会う前――小組織ながらも死の軍団と恐れられていた白虎会は、特攻隊長の幹部・越智を筆頭に総勢四十の組員が、縄張を荒らし始めた播州組と小競り合いを続けていた。真澄会会長・杉浦雅信(小林勝彦)を仲裁に立てるが、話し合いもむなしく、この縄張争いは終りの見えない抗争へと突入していく。そんな中、播州組は遂に密告という汚い手を使い……! 白虎会存続のため再び越智が動きだす。そして、越智と播州組安峰組...
2021.01.18
邦画

三代目襲名:沙羅 濡れそぼる背に踊る愛欲の夜叉

任侠一派響組二代目頭領響隆三の一人娘、沙羅(桜木優希音)は一流企業のOLとしての平穏な日々を過ごしていたが、突然舞い込んだ父の死の報せを受け、5年ぶりに一門の扉を開ける。隆三が麻薬流通の陰謀を止めようとして殺されたこと、彼が自らを跡目として継がせようと考えていたことを知った沙羅は、表社会に別れを告げ、修羅の道へと足を踏み入れていく……。激しい抗争のなかで芽生える愛、表社会に捨てたはずの穏やかに紡いできた恋、裏社会の男たちの汚い欲望、全てを斬...
洋画

ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官/隠密

世間を震撼させる偽金事件が発生。警察と共に捜査に当たるのは、諸葛正我が率いる4人組──クールな剣士「冷血」、美貌の超能力者「無情」、健脚の酒豪「追命」、豪腕の工作員「鉄手」と呼ばれる者たちだった。
2021.01.18
洋画

エビデンス 第六地区

映画学校のライアンは、彼の友人ブレットのヒューマン・ドキュメンタリー映画を撮ろうと、彼と女友達2人を誘い、RVレンタカーを借りてロス郊外の山奥へキャンプへと連れ出した。キャンプ初体験で慣れぬアウトドアライフにブレットは不満をいうが、その様子を茶化して楽しむライアン。が、その夜森の奥から聞こえる不気味な呻き声を耳にする。さらには、翌日渓谷で謎の黒い生物を目撃。不安に駆られ始めたブレット達は、もう一晩泊ったら帰ろうと言い出すが、その晩、彼ら...
洋画

バンデラス ウクライナの英雄

2014年9月、ウクライナ東部のドネツク州。政府軍と親ロシアの分離派勢力による衝突が激化するヴェセレ村で、乗り合いバスが何者かに襲撃され多くの住民が死亡した。世間ではこの襲撃は政府軍の仕業と見る中、首謀者は村近くに駐屯する政府軍部隊に潜入しているとされるロシア人活動家ホドックと断定した軍上層部は、同村出身のアントン率いる特殊部隊を現場へ派遣した。ホドックの目的は、次の休戦会議を混乱に陥れること。そんな状況下で、空挺隊員がナイフで心臓を刺され死...
2021.01.18
タイトルとURLをコピーしました