洋画西部劇

洋画

真昼の死闘

メキシコを舞台に、ひょんなことから出会ったスゴ腕ガンマンの流れ者と秘密を抱えた尼僧が、一緒に旅をしながら褒賞金目的の戦いに手を組んで活躍する姿を描いた西部劇。 流れ者のホーガンは、三人の男に乱暴されそうになっている尼僧サラを助けた。メキシコの革命騒ぎを利用して大金を稼ごうとしていたホーガンは、フランス軍に追われているサラと共に、革命派のもとへやってくる。そしてフランス軍の輸送列車を襲撃する計画を請け負うが……。凄腕ガンマンのくせに、妙に色...
洋画

シャンハイ・ヌーン

1881年、中国・紫禁城からペペ姫が誘拐された。犯人は身代金として金貨10万枚、人質との交換場所をアメリカ・ネヴァダ州カーソン・シティと要求してきた。だが身代金を運ぶためアメリカへ渡った一行は、列車強盗に遭遇。カバン持ちチョン・ウェンは仲間とはぐれるが、荒野の果てで出会ったのは仲間から見放され砂漠に埋められていた列車強盗団のボス、ロイ・オバノンだった。やがて意気投合した二人は、協力してペペ姫を救出しようとする。
2014.05.14
洋画

天国の門

19世紀末、ワイオミング州はロシアや東欧からの移民が増加し、住民との対立が激化していた。保安官のジム(クリス・クリストファーソン)はビリー(ジョン・ハート)から住民が移民の粛清を計画していることを耳にする。ジムは、町に住むエラ(イザベル・ユペール)に思いを寄せていた。そのエラはジムとガンマンのネイト(クリストファー・ウォーケン)の間で揺れ動いていた。
タイトルとURLをコピーしました