邦画コメディ

邦画

ハイクラス

日本の平和を守る正義の戦士養成スクール、J-school。そのトップチーム「ハイクラス」に課せられた今回のカリキュラムは、ネット海賊・ハンサムスネークを更生させて世界中のネット犯罪を撲滅する事。ハンサムスネークが開催する婚活パーティーに潜入して、奴らの調査に乗り出すハイクラスメンバー。そんな彼らの前に、サブカル業界を代表する個性的なキャラクターたちが立ちはだかる!
邦画

婚前特急

24歳のOLチエ(吉高由里子)は今を楽しく生きるべく、時間を有効利用して5人の彼氏と付き合っていた。結婚する気などさらさらないチエだったが、親友の結婚を機にたった一人の本当の相手を選ぶため、彼氏5人の査定を始める。こうしてチエの本当の相手探
2020.07.03
邦画

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇

きうちかずひろ原作の人気コミックを映画化した青春群像劇第6作。相変わらず女三昧のヒロシと、下の奴らを押さえ切れずにアタマに立つ自信を失くしてしまったトオル。そんなトオルの前に、極悪ツッパリ軍団が現れる。
2020.07.02
邦画

映画版 ふたりエッチ

克・亜樹の人気ラブコメ漫画をグラビアアイドルの森下悠里主演で実写映画化したエロティック・ラブストーリー。共演は三浦力、横山美雪。監督は「クジラ 極道の食卓」の横山一洋。性体験を経ずに童貞・処女のままお見合い結婚してしまった小野田真と優良。案の定、初夜は思い通りには行かず。それでもラブラブなふたりは、“本当の夫婦”になるべく、互いにエッチのステップアップを目指して奮闘するが…。
2020.06.30
邦画

カラスの親指

ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)。ある日、ひょんなことからまひろ(能年玲奈)という少女と知り合ったのをきっかけに、二人は彼女と姉のやひろ(石原さとみ)、その恋人の貫太郎(小柳友)と共同生活を送るハメになってしまう。全員が不幸な生い立ちを背負っていたこともあり、彼らは次第に奇妙な絆を育んでいく。そんな中、タケが過去に自分が引き起こした事件が深く関わった大勝負に挑むことになる。テツやまひろたちも一致...
2020.06.29
邦画

透明変態人間 60分の秘薬

『いけない!ルナ先生 愛LOVEムービー!!篇』の吉川あいみ主演によるラブコメディ。体を透明化させる秘薬を飲んだ大学病院のブサメン研修医・信彦。ナース・成美たちの着替えを覗くなどやりたい放題だったが、次第に病院内の人間関係が見えてきて…。※R-15
2020.06.29
邦画

ボルトマン 俺の汗で世界を救う!

この男、2000万ボルト! いよいよ邦画界でも、なりきり覆面ヒーローが現れた。その名は『ボルトマン』ボルトマン役にはエンタの神様でお馴染みのお笑い&ダンスのエンターティナ芋洗坂係長が扮します。物語は定職に就けず、アルバイト人生の中年男、三朗(芋洗坂係長)がひょんな事から出会い系サイトで知り合った女、サオリ(歩りえこ)と結婚、平穏な暮らしを始めた矢先、黒スーツの謎の男、沢村(木村圭作)にサオリを拉致されてしまう。そこで親友の映画監督、大河原(佐藤良洋)に...
邦画

まほろ駅前多田便利軒

ペットの世話、塾の送迎代行、納屋の整理、そんな仕事のはずだった-。東京郊外のまほろ市で、けっこう真面目に便利屋を営む、しっかり者の多田啓介。そんな多田のもとに、風変わりな同級生、行天春彦が転がり込んできた。1晩だけのはずが、行天は一向に出て行かず、多田はしぶしぶ便利屋の助手をさせることに。こうして、水と油のような2人の奇妙な共同生活が始まった。多田便利軒を訪れるのは、まほろ市に住むくせ者たちばかりで、なんだかんだと彼らを放っておけない多田と...
2020.06.28
邦画

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭

不良コンビ、ヒロシとトオルが活躍する痛快ツッパリ・アクション・シリーズ第5弾!主演に仲村トオル、清水宏次朗、マドンナ役に立花理沙で贈る今作では、ヒロシが警察に捕まり、トオル一人で奮闘する。県警介入、ツッパリ戦争ついにドロ沼へ…。
2020.06.25
邦画

友だちのパパが好き

ある日、マヤ(安藤輪子)は親友である妙子(岸井ゆきの)に、彼女の父親・恭介(吹越満)が好きだと打ち明ける。それを聞いてあきれ果てる妙子と笑う母親のミドリ(石橋けい)だが、当の本人である恭介は悪い気がしない。だが、それを機にマヤは公然と恭介に対して激しいアプローチをかける。次第に彼女の強い思いと猪突猛進な姿は、恭介とミドリ、彼の愛人を筆頭にさまざまな者たちの関係を変化させていくように。やがて、思いも寄らない恋愛模様が繰り広げられるが……。...
2020.06.24
邦画

サウスバウンド

浅草に住む小学6年生の上原二郎(田辺修斗)は、疑問に感じたことには猛然と盾つく父親の一郎(豊川悦司)を恥ずかしく思っていた。ある日、母親さくら(天海祐希)の発案で、一家は父の故郷である沖縄の西表島に引っ越すことに。島民に温かく迎えられる上原家だが、そこでもまた一郎は観光開発業者を相手に闘うはめになる。
2020.06.22
タイトルとURLをコピーしました