アニメスポーツ

アニメ

YAWARA! それゆけ腰ぬけキッズ!!

夏のある日、柔(声…皆口裕子)は銀杏柔道会の真由美ら、5人の小学生に出会う。真由美が率いる男女混合5人組は弱小チームで、今日もライバルのライザ柔道チームに完敗してきたところだった。柔は彼らをコーチすることになるが、真由美以外は全く練習に身が入らない。そんなある日、メンバーのひとりがライザ組に袋叩にされる事件が発生し、ライバル意識に目覚めた5人組は、ライザを倒すべく、柔のもとで再び結束を固めるのだった。
アニメ

テニスの王子様 OVA ANOTHER STORY II ~アノトキノボクラ

「週刊少年ジャンプ」で連載された人気コミックのOVAシリーズ「ANOTHER STORY2」の第2巻。秋の西日本大会の決勝戦は、全国大会ベスト4の大阪・四天宝寺と“九州二翼”と呼ばれるふたりのエースを擁する熊本・獅子楽の戦いになり…。全2話を収録。
アニメ

キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦

日本サッカー協会の片桐の尽力により、全日本少年選抜チームが結成され、ヨーロッパ遠征におもむくこととなった。全日本のメンバーは大空翼を筆頭に、ライバル日向小次郎や若島津健などがそろう。その全日本が、皇帝の異名を持つ西ドイツのシュナイダーを筆頭とするヨーロッパ選抜と対戦。先制点をあげるも、チームワークの乱れが原因で、逆転を許してしまう。苦境に立たされた日本選抜は果たして勝利をつかめるのだろうか!?
アニメ

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

誠凛高校バスケットボール部に入部した黒子テツヤと火神大我は、“影”と“光”の名コンビとして全国制覇を達成。そして高校2年の夏、来日したアメリカのストリートバスケットボールチームとの親善試合で日本チームは完敗してしまう。その様子を見ていた誠凛高校の相田リコ監督の父・景虎は、黒子や火神たちを集め、全国制覇を目指すライバルであった“キセキの世代”と共に「VORPAL SWORDS」を結成し、リベンジマッチに臨む。
アニメ

弱虫ペダル Re:RIDE

アニメやフィギュア好きなオタク少年の小野田坂道は、子どものころから自転車で往復90キロの秋葉原に通って鍛えられた自転車の資質を見込まれ、総北高校の自転車競技部に入部。練習を重ね才能を伸ばしていった彼は、全国大会インターハイのメンバーに選ばれ、チームメートと共に全国の強豪高校が集って繰り広げられる熱戦に挑む。
2017.08.17
アニメ

劇場版 イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来

弱小チームだった雷門中サッカー部も今や強豪校になり、熱血キャプテン・円堂守たちイレブンは日本一を決める「フットボールフロンティア」の決勝戦まで勝ち上った。しかし、雷門中の前に現れたのは、対戦相手ではなく闇の勢力が未来から送り込んだ最強軍団「オーガ」だった。
2017.08.15
アニメ

キャプテン翼 明日に向って走れ!

大空翼の南葛中と日向小次郎率いる東邦学園の同時優勝という形で幕を閉じた全国中学校サッカー大会。その大会後、大空翼たち全日本ジュニア選抜は、来るべきヨーロッパ選抜との三度目の戦いに勝利をおさめるべく、片桐新監督のもと、強化合宿を開始。西ドイツに留学中の若林も合流し、紅白戦が行われる。その試合中、ヨーロッパにいるはずの岬が現れ、ゴールデンコンビがついに復活する!
2017.07.17
アニメ

キャプテン翼 危うし!全日本Jr.

前回、全日本少年選抜チームに敗北を喫したヨーロッパ選抜。彼らがその雪辱を果たすべく、来日した。だが全日本選抜は、岬は行方不明、三杉は心臓病により出場時間が限られるなど、主力の大半を欠いたチーム状態だった。しかも、試合中にシュナイダーのシュートによって若島津、森崎、二人のゴールキーパーが負傷してしまう。苦境に立たされた全日本。そこへ、新技をひっさげ、日向が現れた――。
2017.07.17
アニメ

キャプテン 劇場版

谷口キャプテン時代の墨谷二中大躍進を描いた劇場映画版。1980年、日本テレビ系で放送され好評を博したテレビスペシャル版「キャプテン」に青葉学院との再試合部分が追加された第2回テレビスペシャル版をベースに、劇場用にさらにカットが加えられ、1981年7月に劇場公開された。
2017.07.14
アニメ

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~

ウインターカップ1回戦。黒子テツヤたち誠凛高校はリベンジを懸けて、インターハイで大敗した桐皇学園高校との試合に挑む。黒子はかつての“光”だった青峰大輝に新技を破られ、悔しさを隠せない。一方、火神は黒子の思いを胸に、青峰を相手に野生を思わせる強さを発揮。こうして青峰との対決は、し烈を極め……。
アニメ

黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~

ウインターカップ準決勝第1試合、かつて帝光中バスケ部の主将を務めた赤司征十郎率いる洛山高校と、「キセキの世代」の一人・緑間真太郎を擁する秀徳高校が対戦。秀徳は絶対王者・洛山と互角に戦うも、赤司が相手の動きを見通す「天帝の眼(エンペラーアイ)」を駆使し始めると、苦しい展開を強いられる。決勝進出を目指す秀徳メンバーは、一丸となって洛山に立ち向かうが……。
タイトルとURLをコピーしました