アニメ時代劇

アニメ

伏 鉄砲娘の捕物帳

祖父の死を受けて山を下り、江戸へとやって来た猟銃使いで14歳の少女、浜路。そこで浜路は、人と犬の血を引きながら、人に化けて暮らす「伏」の話を耳にする。伏は人の生珠(いきだま)を食べ、凶悪事件を起こしているという。そんな中、浜路が出会った信乃と名乗る犬の面をつけた白髪の青年は、深川一座にて伏姫を演じる人気役者で……。
2020.01.15
アニメ

映画 犬夜叉 紅蓮の蓬莱島

50年に一度現れる謎の「蓬莱島」で、殺生丸、かごめ、桔梗、そして犬夜叉たち4人のこれまで隠された未来が明らかになる。
2017.08.26
アニメ

宮本武蔵 -双剣に馳せる夢-

不敗の剣聖にして精神の修養者、また求道者としても知られる江戸時代初期の剣豪、宮本武蔵。二刀流の“二天一流”を駆使して数々のライバルと華々しい合戦を繰り広げた一方で、悲哀な人生を送ったともされる。武蔵自身が記した「五輪書」を原案に、虚構と真実が入り混じった武蔵の知られざる姿が明かされる。
2017.07.23
アニメ

劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹

鳥羽伏見の戦いに臨んだものの苦戦を強いられた果てに撤退し、甲陽鎮撫隊として甲府に向かうに新選組。戦況が徐々に悪くなっていく上に方針などの違いも生じたことから、新選組を離れて別の道を進む隊士たちが目立つように。それを目の当たりにしながらも、千鶴は新選組と運命を共にしようと固く決意。一方、土方歳三も彼女に対してある思いを抱いていた。そんな中、彼らはさまざまな場所で戦いに身を投じながら、鬼との決着へ向かって突き進んでいく。
2017.07.20
アニメ

映画 犬夜叉 鏡の中の夢幻城

時は戦国時代。現代からタイムスリップしてしまった中学3年生のかごめと、妖怪と人間の間に生まれた半妖の少年犬夜叉は、弥勒、珊瑚、七宝とともに犬夜叉50年来の因縁の宿敵・奈落と最後の戦いに挑む。そして、いよいよ奈落を追い詰めていた…。不思議なことに、その夜から満月が何日も続く奇妙な現象が起こり始めた。そんな時、犬夜叉たちの前に、“天空の姫・神久夜(かぐや)”と名乗る謎の女が現われる。時を自在に操り、犬夜叉最大の敵として現われた神久夜の正体は? ...
2017.07.19
アニメ

映画 犬夜叉 天下覇道の剣

ともに大妖怪の血を引く2人の兄弟、犬夜叉と殺生丸。彼らは父親からそれぞれ、鉄砕牙、天生牙という剣を譲り受けた。しかし父親はさらにもうひとつ、第三の剣を遺していた。それが、700年前に封印された、冥界と現世の境を切り裂く剣“叢雲牙(そううんが)”だった。そしていま、その封印が解かれ、冥界から亡者が現われ蠢きはじめる。犬夜叉は剣の暴走を抑えるため叢雲牙を手にするが、叢雲牙は大妖怪でなければ逆に心を支配されてしまう危険なものだった。さらに、この絶...
2017.07.18
アニメ

劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞

幕末の京都。便りの途絶えた父を捜しに来た男装姿の少女・千鶴は、夜の路地裏で浪人に襲われ逃げる途中、人間とは思えぬ異形の者に遭遇。異形の者を一撃で倒し、窮地の千鶴を救ったのは新選組だった。新選組と一緒に父を捜すことになった千鶴は、やがて新選組の闇、自身の出自にまつわる秘密を知ることになり……。
2017.07.16
アニメ

映画 犬夜叉 時代を越える想い

15歳の誕生日に境内の井戸から戦国時代にタイムスリップした日暮かごめは、半妖怪・犬夜叉の封印を解いてしまう。こうして出会った二人は、妖力を秘めた“四魂の玉”のかけらをめぐって邪悪な妖怪たちとの戦いを繰り広げていく。だが新たに現れた大陸妖怪軍団の首領・瑪瑙丸の狙いは“四魂の玉”ではなく、犬夜叉が持つ鉄砕牙と呼ばれる剣だった。瑠璃と玻璃の美少女妖怪を従えた瑪瑙丸は、実はかつて犬夜叉の父と死闘の末に封印された過去を持っていたのだ。そして犬夜叉と...
2017.07.11
アニメ

ストレンヂア -無皇刃譚-

下克上が横行する戦乱の世、身寄りを亡くした少年・仔太郎(知念侑李)が禅僧の祥庵(竹中直人)に連れられて日本へ辿り着く。一方、仔太郎の身体に隠された秘密を求め、謎の武装集団も上陸していた。やがて祥庵の庇護(ひご)を失った仔太郎は愛犬と旅を続けるが、荒寺で名を捨て刀を封印した奇妙な剣士“名無し”(長瀬智也)と出会う。
2017.07.06
アニメ

冬の蝉

激動の時代、幕末を舞台に徳川幕臣秋月景一郎と、長州藩士の草加十馬は激しく惹かれ合う。だが、時代の流れは二人を引き裂き、徳川と長州は長く厳しい戦争へと突入することに。 そのとき草加は英国留学の話を持ちかけられ、秋月のいる幕府と戦いたくがないがためにその話に飛びつく。秋月と結ばれ、再会の約束をして英国へと旅立つ草加。二人の恋の行く末はいかに……!?
アニメ

鬼平 ~その男、長谷川平蔵~

江戸時代、火付盗賊改長官・長谷川平蔵は、盗賊団や悪党たちから“鬼の平蔵"と恐れられていた。あるとき、一人の青年が平蔵にまつわる話を嗅ぎ回っていた。彼は平蔵を慕う粂八や彦十、おまさらのもとへ向かい、若き日の平蔵の話や彼らの“いぬ(密偵)"になったわけを聞く。いろいろな人から話を聞いた青年が最後にやってきた場所は、目白台にある平蔵の私邸。妻の久栄からも話を聞こうとしたとき……。この青年の目的と平蔵との関係は?
2017.03.15
タイトルとURLをコピーしました