洋画 洋画アクション 洋画犯罪

ガン・ダウン

洋画

TENSION(S)
製作年度:(2014)
製作国:カナダ

出演: ルイス・マンディロア, デヴィッド・キンズマン, リチャード・サットン
監督: ヴァンサン・ルクロック

解説

警官のジェイクは人質事件の元交渉人。多数の子供の犠牲者を生んだ“デュモンの悲劇”と呼ばれる事件の責任をとり、今は耳の不自由な娘とボストン郊外で静かに暮らしていた。ある日の早朝、何者かが家に侵入したような異変を察知したジェイクだったが、時すでに遅く2人組の男に拘束されてしまう。男たちはジェイクに銃を突きつけ正義のために指示に従えと、警察のデータベースにアクセスすることを要求。デュモンの事件には黒幕が存在し、本当の事件は未だ解決していないと、その事実を明らかにした。元交渉人として捜査終了の事件への介入を拒むジェイクだったが、愛する娘を人質に取られ事態が急変。重い腰を上げたジェイクは男たちの指示のもと、ある行動に出る…。

タイトルとURLをコピーしました