邦画 邦画コメディ

レオン (2017)

邦画

製作年度:(2017)
製作国:日本

出演: 知英, 吉沢亮, 大政絢
監督: 塚本連平

解説

大倉かおり、清智英のコミックを実写化したコメディー。クビになった派遣社員と、女好きなワンマン社長の心が入れ替わったことから巻き起こる騒動を描く。メガホンを取るのは、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『非女子図鑑』などの塚本連平。派遣社員を『全員、片想い/片想いスパイラル』などの知英、社長を数多くの作品で存在感を発揮してきた竹中直人が演じる。

あらすじ

食品会社「朝比奈フーズ」勤務の派遣社員、小鳥遊玲音(知英)。よく見ると美人だが、何ごとも悪く考える性格と言動で男性から相手にされない。社内の男性と恋に落ちるものの、捨てられた上に職を失ってしまう。一方、朝比奈フーズを率いる社長の朝比奈玲男(竹中直人)は、ビジネスに関してはやり手だが女性社員にセクハラ寸前の行為を繰り返し、他人の声は全て無視する男だった。ある日、彼らは自動車事故に遭遇し、一命を取り留めるがお互いの心が入れ替わってしまう。

タイトルとURLをコピーしました