洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画戦争

Uボート:235 潜水艦強奪作戦

洋画

TORPEDO
U-235
TORPEDO: U-235
製作年度:(2019)
製作国:ベルギー

出演: ケーン・デ・ボーウ, トゥーレ・ライフェンシュタイン, エラ=ユン・ヘンラルト
監督: スヴェン・ハウブレヒツ

解説

スヴェン・ハウブレヒツ監督が手掛けたアクションアドベンチャー。命懸けのミッションに挑むレジスタンス集団とナチスの攻防を描き出す。レジスタンス集団のリーダーを『アンノウン・ボディーズ』などのケーン・デ・ボーウが演じる。ヨハン・ホーレマンスがハウブレヒツ監督と共同で脚本を手掛け、「ジャック・ハンター」シリーズなどのトゥーレ・ライフェンシュタインらが共演。

あらすじ

第2次世界大戦、ナチスの潜水艦をベルギーのレジスタンス集団が奪う。彼らは原子爆弾製造のために必要なウランを、ベルギー領コンゴからニューヨークまでひそかに運ぶつもりだった。捕虜のドイツ人キャプテンフランツが指揮を執り、ナチスに妻子を殺害された過去を持つスタン(ケーン・デ・ボーウ)らレジスタンス集団は危険な任務に挑む。

タイトルとURLをコピーしました