洋画 洋画ドラマ 洋画犯罪

モンスターズ 悪魔の復讐

洋画

LIZZIE
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: クロエ・セヴィニー, クリステン・スチュワート, ジェイ・ヒューグリー
監督: クレイグ・ウィリアム・マクニール

解説

19世紀のアメリカで起きた未解決の猟奇殺人事件を題材にしたサスペンス。両親を殺害した容疑で拘留された女性と、その家に雇われていた家政婦の関係を描く。『ボーイズ・ドント・クライ』などのクロエ・セヴィニーと『アクトレス ~女たちの舞台~』などのクリステン・スチュワートが主演を務め、ドラマシリーズ「LAW & ORDER クリミナル・インテント」などのジェイミー・シェリダンらが共演。

あらすじ

1892年8月4日、アンドリュー・ボーデンと妻のアビーが殺され、さまざまな状況から末娘のリジー(クロエ・セヴィニー)が容疑者として逮捕される。法廷にはリジーを複雑な表情で見守る一家の家政婦ブリジット(クリステン・スチュワート)の姿があった。リジーとブリジットは、横暴なアンドリューによって心身共に追い詰められていた。

タイトルとURLをコピーしました