邦画 邦画エロス 邦画コメディ 邦画ラブロマンス

映画版 ふたりエッチ ~ラブ・アゲイン~

邦画

製作年度:(2019)
製作国:日本

出演: 青山ひかる, 佐々木道成, 吉田早紀, 大島正華, 相良朱音
監督: 近藤俊明

解説

克・亜樹の人気コミックを原作とした官能ラブコメディー。性経験のないまま結婚した夫婦が、充実したセックスができるよう励む姿や、さまざまな葛藤を抱えるさまを映し出す。監督はドラマ「相棒」シリーズなどの近藤俊明。グラビアユニット「sherbet」のメンバーとしても活動しているあおみんこと青山ひかると『すんドめ』シリーズなどの佐々木道成が妻と夫を演じ、『ハッピーメール』などの吉田早紀、『殺人鬼を飼う女』などの大島正華らが脇を固める。

あらすじ

見合い結婚をした小野田優良(青山ひかる)と真(佐々木道成)は、互いにセックス未体験だった。ギクシャクしたまま初夜を終えた二人は、セックスについて学ぼうと決意する。早々に果ててしまう真のことを思い、優良は妹の梨香から受けたアドバイスを次々と実践するが、自分といる間セックスばかりしたがる真に疑問を持つようになる。

タイトルとURLをコピーしました