洋画 洋画アクション 洋画コメディ 洋画サスペンス

バッド・スパイ

洋画

THE SPY WHO DUMPED ME
スパイ・フー・ダンプト・ミー (kino festival)
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ / カナダ

出演: ミラ・クニス, ケイト・マッキノン, ジャスティン・セロー
監督: スザンナ・フォーゲル

解説

30年来の親友同士、お互いを知り尽くすオードリー(ミラ・クニス)とモーガン(ケイト・マッキノン)。 彼氏のドリューから一方的に音信不通にされたオードリーのもとに、ある日イケメン青年が現れ、ドリューはCIAのスパイだと打ち明けられる。ドリューの正体に驚きを隠せないオードリーだが、荷物を取りに来たと突然ドリューが現れるも、「誰も信じるな」という言葉と記念トロフィーを残して射殺される。オードリーとモーガンはドリューの言葉を信じるも、迫りくる様々な追手が行く手を阻む。ドタバタ・スパイコメディの超話題作!

タイトルとURLをコピーしました