邦画 邦画ドラマ 邦画戦争

あゝひめゆりの塔

邦画

製作年度:(1968)
製作国:日本

出演: 吉永小百合, 浜田光夫, 和泉雅子, 二谷英明, 乙羽信子
監督: 舛田利雄

解説

昭和十八年、太平洋戦争の戦局は、米軍の反攻によって日本には不利に展開していた。沖縄ではまだ、戦争感は薄かった。沖縄師範女子部の和子は級友のトミらと運動会を楽しんでいた。和子が師範男子部の順一郎と知りあったのはその頃だった。昭和十九年になると戦局は悪化、米軍の物量作戦の前に沖縄も戦場になろうとしていた。和子ら学生は、一日の半分を陣地構築に従事する毎日がつづいた。やがてサイパン島が玉砕。学童は内地に疎開が決ったが和子の母は、その船に乗ったものの、潜水艦に撃沈されてしまった。和子は弟の武と二人きりになってしまった。

タイトルとURLをコピーしました