洋画 洋画コメディ 洋画ミュージカル 洋画ラブロマンス

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

洋画

MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: アマンダ・セイフライド, ピアース・ブロスナン, コリン・ファース, ステラン・スカルスガルド, アンディ・ガルシア
監督: オル・パーカー

解説

娘が母親の元彼たちを結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた『マンマ・ミーア!』の続編。前作のその後と母親が娘の父親候補と出会った青春時代を交錯させながら描く。メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライドら前作のキャストのほか、新たに『シンデレラ』などのリリー・ジェームズ、『戦火の馬』などのジェレミー・アーヴァイン、オスカー女優のシェールらが参加。『17歳のエンディングノート』などのオル・パーカーが監督を務めた。

あらすじ

ギリシャのカロカイリ島で母のドナ(メリル・ストリープ)との夢だったホテルを完成させたソフィ(アマンダ・セイフライド)は、オープニングパーティーの準備に奔走していた。一方ニューヨークでホテル経営を学ぶ夫のスカイ(ドミニク・クーパー)に就職話が持ち上がり、母との夢にこだわるソフィとスカイがぎくしゃくしているとき、ソフィが妊娠していることがわかる。

タイトルとURLをコピーしました