洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画ファンタジー

マレフィセント2

洋画

MALEFICENT: MISTRESS OF EVIL
製作年度:(2019)
製作国:アメリカ

出演: アンジェリーナ・ジョリー, エル・ファニング, ミシェル・ファイファー, キウェテル・イジョフォー, サム・ライリー
監督: ヨアヒム・ローニング

解説

アンジェリーナ・ジョリーふんする、『眠れる森の美女』のオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントが主人公のダークファンタジーの続編。前作の数年後を舞台に、オーロラ姫と暮らすマレフィセントに忍び寄る敵や、新たな呪いをめぐる物語が描かれる。アンジーとオーロラ姫役のエル・ファニングが再び共演するほか、『ラブ・フィールド』などのミシェル・ファイファーらが出演。監督は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』などのヨアヒム・ローニングが務める。

あらすじ

呪いの眠りから覚めたオーロラ姫(エル・ファニング)は、フィリップ王子(ハリス・ディキンソン)のプロポーズを受ける。一方、妖精界を滅ぼすために動き出す者たちがいた。そして結婚式当日、オーロラ姫に魔の手が忍び寄る。

タイトルとURLをコピーしました