洋画 洋画コメディ 洋画ホラー

モンスター・フェスティバル

洋画

BLOOD FEST
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: ロビー・ケイ, セイチェル・ガブリエル, ジェイコブ・バタロン, バーバラ・ダンケルマン, ザカリー・リーヴァイ
監督: オーウェン・エガートン

解説

野外フェスにモンスターや殺人鬼が現れる悪夢を描くホラーコメディー。サバイバルを繰り広げる若者たちを、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』などのロビー・ケイ、ドラマシリーズ「フォーリング スカイズ」などのセイチェル・ガブリエル、『スパイダーマン』シリーズなどのジェイコブ・バタロンが演じ、『シャザム!』などのザカリー・リーヴァイが本人役で出演。アニメシリーズ『RWBY』などの映像スタジオ Rooster Teeth Productions が製作を手掛けた。

あらすじ

ホラー映画オタクのダックスは、猛反対する父親に内緒で、ホラーマニアが集結する野外フェスに参加する。やがて、殺人鬼のコスプレをしたパフォーマーたちが登場すると観客たちが次々と殺され、瞬く間にイベントは地獄絵図と化す。それは特殊効果ではなく本物の殺人鬼で、さらにはピエロやゾンビ、ヴァンパイヤなど本物のモンスターまで出現する。

タイトルとURLをコピーしました