洋画 洋画ドラマ 洋画ファミリー

ハイジ アルプスの物語

洋画

HEIDI
製作年度:(2015)
製作国:スイス / ドイツ

出演: アヌーク・シュテフェン, ブルーノ・ガンツ, イザベル・オットマン, クイリン・アグリッピ, カタリーナ・シュットラー
監督: アラン・グスポーナー

解説

世界中で愛されている児童文学「アルプスの少女ハイジ」の舞台となったスイスが、新たに21世紀版ハイジとして生み出した人間ドラマ。アルプスの山の中で暮らしていた少女が、慣れない都会での生活に必死になじもうと奮闘する姿を描写する。ヒロインをアヌーク・シュテフェン、祖父を『ヒトラー ~最期の12日間~』などのブルーノ・ガンツが好演。

あらすじ

ハイジ(アヌーク・シュテフェン)は、アルプスの大自然の中で、頑固だが優しい祖父(ブルーノ・ガンツ)と生活していた。ある日、ハイジは足が悪くて車椅子生活を送る大富豪の娘クララの話し相手として、大都会フランクフルトに行くことになる。明るく素直なハイジの励ましもあり、クララは次第に元気になっていくが……。

タイトルとURLをコピーしました