洋画 洋画サスペンス

ブラック・ファイル 野心の代償

洋画

MISCONDUCT
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ

出演: ジョシュ・デュアメル, アンソニー・ホプキンス, アル・パチーノ, イ・ビョンホン
監督: シンタロウ・シモサワ

解説

大手製薬会社の薬害問題を追及する野心家の若手弁護士が、人間のさまざまな欲望が絡み合う陰謀に巻き込まれるサスペンス。『トランスフォーマー』シリーズなどのジョシュ・デュアメルが主演を務め、オスカー俳優アル・パチーノとアンソニー・ホプキンスが共演を果たす。さらに『G.I.ジョー』シリーズなどのイ・ビョンホン、『ウォッチメン』などのマリン・アッカーマンらが出演。テレビドラマ「ザ・フォロイング」などで脚本を手掛けてきたシンタロウ・シモサワがメガホンを取る。

あらすじ

アメリカ屈指の製薬会社の薬害問題を追うチャールズ・エイブラムス(アル・パチーノ)率いる弁護団は、決定的な証拠を見つけられずにいた。チャールズの事務所に所属する野心家の弁護士ベン・ケイヒル(ジョシュ・デュアメル)は、ある女性から製薬会社の秘密の臨床ファイルを手に入れる。しかし、それを機にベンは人間の欲望に振り回され、思いも寄らぬ状況に追い込まれていき……。

タイトルとURLをコピーしました