洋画 洋画コメディ 洋画ラブロマンス

ラブ・コントロール ~恋すると死んでしまう彼女ボンスン~

洋画

製作年度:(2016)
製作国:韓国

出演: キュヒョン(SUPER JUNIOR), ユン・ソヒ, チ・イルジュ, キム・ユミ
監督: クォン・スンウク

解説
若年性アルツハイマー病の天才プログラマーと、彼が開発した愛を知らないサイボーグがロマンスを繰り広げる韓国発のSFラブストーリー。イケメンプログラマーと自分がサイボーグだとわかっていないヒロインが、不治の病や誤作動などを乗り越えて愛し合う姿を描く。主演は、ボーイズグループ SUPER JUNIOR のキュヒョン。メガホンを取るのはミュージックビデオやCMの監督で、日本でも活躍するBoAの兄であるクォン・スンウク。主人公とヒロインの真っすぐな愛と切ない物語に魅了される。

あらすじ
恋愛感情を生み出すソフトウェアを開発しているプログラマーのジュソン(キュヒョン)は、恋愛をしたことがないボンスン(ユン・ソヒ)に足を引っ張られながらも、彼女に惹(ひ)かれ始めていた。若年性アルツハイマー病のジュソンは、ある日ボンスンが自分が開発したサイボーグであることを思い出す。それでも付き合うことになった二人だったが、ジュソンの元恋人ソヒ(キム・ユミ)の登場によって、ボンスンのシステムに不具合が生じ……。

タイトルとURLをコピーしました