洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画犯罪

キング・ホステージ

洋画

ARSENAL
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: ニコラス・ケイジ, ジョン・キューザック, エイドリアン・グレニアー, ジョナサン・シェック, リディア・ハル
監督: カイル・パトリック・アルバレジ

解説
『リービング・ラスベガス』などのニコラス・ケイジと『マルコヴィッチの穴』などのジョン・キューザックらが出演したアクション。裏社会を仕切る男が仕組んだ誘拐事件が、思わぬ方向へと突き進む。メガホンを取るのは『マローダーズ/襲撃者』などのスティーヴン・C・ミラー。『マローダーズ/襲撃者』に出演したエイドリアン・グレニアー、ジョナサン・シェック、リディア・ハルらが共演する。狂気じみた裏社会のボスにふんしたニコラスの怪演が見もの。

あらすじ
ミシシッピの裏社会を支配するエディ・キング(ニコラス・ケイジ)は、貧民街出身ながらも成功を収めたJ・P(エイドリアン・グレニアー)の兄マイキー(ジョナサン・シェック)を誘拐する。4日以内に身代金35万ドルを用意するよう指示されたJ・Pは、友人の刑事サル(ジョン・キューザック)に助けを求める。だが、マイキーがチンピラだったことから警察は狂言誘拐だろうと取り合わない。潜入捜査官ガス(リディア・ハル)の協力を得て解決に挑むJ・Pたちだったが……。

タイトルとURLをコピーしました