洋画 洋画アクション 洋画史劇

代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン

洋画

WARRIORS OF THE DAWN
製作年度:(2017)
製作国:韓国

出演: イ・ジョンジェ, ヨ・ジング, キム・ムヨル, イ・ソム
監督: チョン・ユンチョル

解説

若くして国の命運を託された李氏朝鮮第15代王・光海君が、戦火の中で王としての素質に目覚める姿を描いた歴史劇。光海君を『ファイ 悪魔に育てられた少年』などのヨ・ジング、彼を護衛する代立軍のリーダーを『新しき世界』などのイ・ジョンジェが演じるほか、『ノーザン・リミット・ライン 南北海戦』などのキム・ムヨル、『愛のタリオ』などのイ・ソムらが共演。『マラソン』などのチョン・ユンチョルがメガホンを取った。

あらすじ

1592年、壬辰倭乱が起こり、王の宣祖は若き後継者の光海君(ヨ・ジング)に国政を押し付けて明に避難してしまう。王に代わって義兵を集め戦場へ向かう光海君を、生活のため他人に代わって軍役を担う「代立軍」と呼ばれる農民たちが護衛することになった。過酷な状況で運命を共にするうちに、当初は反発していた代立軍のリーダー、トウ(イ・ジョンジェ)と光海君の間に信頼関係が生まれる。

タイトルとURLをコピーしました