洋画 洋画アドベンチャー 洋画ファンタジー

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女

洋画

SKAMMERENS DATTER
THE SHAMER’S DAUGHTER
製作年度:(2015)
製作国:デンマーク/ノルウェー/チェコ/アイスランド

出演: レベッカ・エミリー・サトラップ
監督: ケネス・カインツ

解説

遥かな昔、ドゥンアーク王国の辺境の村に住む10歳の少女・ディナは、母親から受け継いだ“恥あらわし”と呼ばれる、相手の目を見ることでその者が秘密にしておきたい心の奥にある恥、罪悪感、劣等感を暴くことができる不思議な能力を持っていた。その力は幼いディナには上手くコントロールすることが出来ず、村人からも敬遠される始末。ある日、ドゥンアークの領主らの殺人事件が起こり、ディナと母親が事件解決のために城へと招かれる。しかし、それは領主の後継者・ニコを陥れんとする恐ろしい陰謀だった。協力を拒んだ母は凶暴なドラゴンを従える代官一派によって幽閉され、ディナも囚われの身となってしまう。同じ牢屋に閉じ込められていたニコの助けを借り、危うくドラゴンに腕を喰い千切られるほどの深手を負いながらも王城を脱出したディナは、真実を解き明かし家族を救うために今まで疎ましく思っていた自分の“力”を使うことを決心する。

タイトルとURLをコピーしました