邦画 邦画ドラマ

ジュテーム~わたしはけもの

邦画

製作年度:(2008)
製作国:日本

出演: 芦名星, 加藤雅也, 洞口依子
監督: 星田良子
映倫 R-15

解説

自分の人生を自分の責任で生きる、という強い意志を持った一人の女性の生き方を描く現代の愛と性の物語。「金曜日の妻たちへ」など数々のヒットドラマを生み出してきた鎌田敏夫が原作と脚本を手掛け、「29歳のクリスマス」でも鎌田とコンビを組んだ星田良子が監督を務める。主演は『シルク』の芦名星、彼女の人生を変える相手役には『アンフェア the movie』の加藤雅也。コールガールをしながらも、強くしなやかに生きるヒロインの姿が共感を誘う。

あらすじ

昼は100円ショップで働き、夜はコールガールとしてさまざまな男に抱かれる由佳(芦名星)。彼らの孤独やこっけいさを目の当たりにしながら、あらゆる欲望に応えていくことに喜びを感じ始めていたある日、彼女は代議士・進藤(加藤雅也)と出会う。ほかの客とは違う彼の態度に困惑する由佳だったが、いつしか進藤に好意を抱くようになる。

タイトルとURLをコピーしました