洋画 洋画ドラマ 洋画ラブロマンス

トゥー・ラバーズ

洋画

TWO LOVERS
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ

出演: ホアキン・フェニックス, グウィネス・パルトロー, ヴィネッサ・ショウ, イザベラ・ロッセリーニ
監督: ジェームス・グレイ

解説

三人の男女が織り成す切なくも美しい、等身大の“真実の愛”を描く。出演はホアキン・フェニックス、グウィネス・パルトロウら。ニューヨークのブルックリン郊外に両親と暮らすレナードは、婚約者に去られ、自殺未遂を繰り返してしまい恋愛に対してトラウマを抱いていた。ある日、彼は家族にサンドラという女性を紹介される。優しく、包容力があり、レナードの過去を受け止めるサンドラ。2人の距離は次第に近づいていく。しかしレナードは同じアパートに越してきたミシェルに惹かれていたのだ。彼女は結婚願望があるにもかかわらず、不倫の愛に悩んでいた。2人の女性の狭間でゆれるレナード…。それぞれの思いが導き出す愛の行方は。

タイトルとURLをコピーしました