洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画アドベンチャー

移動都市/モータル・エンジン

洋画

MORTAL ENGINES
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: ヘラ・ヒルマー, ロバート・シーアン, ヒューゴ・ウィーヴィング, ジヘ, ローナン・ラフテリー
監督: クリスチャン・リヴァーズ

解説

イギリスの作家フィリップ・リーヴの小説「移動都市」を原作にしたSFファンタジー。人々が巨大な移動都市に暮らす世界を舞台に、ある目的のために移動都市に潜入した少女の戦いが描かれる。『ホビット』シリーズなどのピーター・ジャクソンが製作を務め、クリスチャン・リヴァーズがメガホンを取る。主演は『殺意の誓約』などのヘラ・ヒルマー。

あらすじ

60分戦争と呼ばれる戦いから1,700年が経過した地球。人々は荒廃した大地をはうようにして進む巨大移動都市に暮らし、ほかの移動都市を取り込み資源を奪いながら生活していた。そんな中、少女ヘスター(ヘラ・ヒルマー)は、ある目的を果たすために移動都市のロンドンへと潜入し、トム(ロバート・シーアン)という青年と出会う。

タイトルとURLをコピーしました