邦画 邦画エロス 邦画ドラマ 邦画ラブロマンス

夜明けまで離さない

邦画

製作年度:(2018)
製作国:日本
映倫 R15+

出演: 宮地真緒, 毎熊克哉, 山田奈保, 柴田明良, 荒井雄斗
監督: 森岡利行

解説

ホステスが謎めいた男と出会い、非情な運命に翻弄(ほんろう)されながらも求め合う姿を描いたラブストーリー。主演は『失恋殺人』などの宮地真緒が務め、彼女と恋に落ちるヒットマンを『ケンとカズ』などの毎熊克哉が演じるほか、朝加真由美、甲本雅裕らが共演。『クロス』などの宍戸英紀が脚本を手掛け、『子猫の涙』『純平、考え直せ』などの森岡利行がメガホンを取った。

あらすじ

桑原美咲(宮地真緒)は、一人息子を育てるためスナックで働いていた。客をホステスと遊ばせる場でもあるその店を訪れた石岡一也(毎熊克哉)は、美咲を抱くこともなく部屋の窓から外を見ている不思議な男だった。美咲は、同じ時間に来店しては自分を指名し、何もせずに外をのぞく石岡に興味を抱く。ある日、知り合いの刑事と息子の三人で行った遊園地で、誰かを尾行している様子の石岡を見つける。

タイトルとURLをコピーしました