洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画サスペンス

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

洋画

MISSION: IMPOSSIBLE – FALLOUT
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: トム・クルーズ, サイモン・ペッグ, ヴィング・レイムス, レベッカ・ファーガソン, アレック・ボールドウィン
監督: クリストファー・マッカリー

解説

イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズ、サイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。飛行するヘリコプターにしがみついたり、ビルからビルへ跳躍したりするなど、トム渾身のスタントが今作でも見られる。

あらすじ

盗まれたプルトニウムを用いて、三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント(トム・クルーズ)率いるIMFチームは、犯人の手掛かりが名前だけという困難を強いられる。タイムリミットが刻一刻と迫る中、イーサンの行動に不信感を抱くCIAが放った敏腕エージェントのウォーカー(ヘンリー・カヴィル)が現れる。

タイトルとURLをコピーしました