スターファイター 未亡人製造機と呼ばれたF-104

公開日: : 最終更新日:2019/11/05
洋画, 洋画アクション, 洋画サスペンス



STARFIGHTER – SIE WOLLTEN DEN HIMMEL EROBERN
製作年度:(2015)
製作国:ドイツ

出演: ピッコ・フォン・グルート, スティーブ・ウィンドルフ, フレデリック・ラウ, アリス・ドワイヤー, パウラ・カレンベルク
監督: ミゲル・アレクサンドル

解説
1962年の西ドイツ。仲間からの信頼も厚く、実力を兼ね備えた空軍パイロットのハリーは、飛行隊の次期隊長候補。運命の女性ベッティとも生涯を誓い、順風満帆な日々を送っていた。しかしある日、仲間のテオが操縦するF-104スターファイターが、突然のエンジン停止で操縦不能に陥り死亡する。それ以降、隊長のディーターも空中で意識を失い死亡し、連鎖的に最悪の事態が起きてしまう。それは実に、1年間で16機が墜落する異常事態だった。オイル点検を怠っていることや、機体の劣化が事故の原因ではないかと上官に訴えるハリーだったが、上層部は一向に聞く耳を持とうとしなかった。この時のハリーには、その後自身に降り掛かる不運など知る由もなかった……。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑