洋画 洋画アクション

ニック/NICK ハードペイン

洋画

NICK’S PAIN
TATORT: GUARDIAN
TATORT: DER GROSSE SCHMERZ
製作年度:(2015)
製作国:ドイツ

出演: ティル・シュヴァイガー, ファハリ・ヤロイン, ルナ・シュヴァイガー, ティム・ウィルデ, エディタ・ マロヴチッチ
監督: クリスティアン・アルバルト

解説

組織に捕えられ拷問を受けるニック(ティル・シュヴァイガー)。
警官隊の突入、そして、危機一髪のところを現場に居合わせたハンナ(エディタ・マロヴチッチ)に救われる。
過激な捜査で難事件を数々解決して来ただけに多くの犯罪者から恨みを持たれるニック。
ある日、帰宅したところを襲われ、妻と娘が誘拐されてしまった。
怒りに燃え捜査を進める内に、ニックを救ったハンナが容疑者として浮かぶ、ハンナが計画的に誘拐を仕組んだのか?
ハンナの背後には因縁の組織・アスタン団が影が・・・・。
怒りに燃え組織を壊滅に殴り込むニックの引き金が引かれた。

タイトルとURLをコピーしました