邦画 邦画コメディ 邦画サスペンス 邦画ミステリー

シャッフル (2011)

邦画

製作年度:(2011)
製作国:日本

出演: 金子ノブアキ, 賀来賢人, 鎌苅健太, ムロツヨシ, 市川亀治郎
監督: 及川拓郎

解説

『純喫茶エルミタージュ』の及川拓郎がメガホンを取り、自身が作と演出を手掛けた劇団スパイスガーデンの舞台を映画化。高額なモニター調査に集められたワケありの男たちの謎解きゲームを一気にスクリーンに焼き付ける。出演者も『クローズZERO II』の金子ノブアキに『ソフトボーイ』の賀来賢人、『新宿区歌舞伎町保育園』の鎌苅健太ら注目の俳優たちが集結。それぞれの思惑が複雑に絡み合う先の読めない展開に最後まで振り回される。

あらすじ

突然の記憶喪失に悩む戸辺(金子ノブアキ)の元に、日給200万円のモニター調査の案内状が届く。彼が指定された場所に出掛けていくと、そこにはすでに轟(賀来賢人)、堺(鎌苅健太)、物部(ムロツヨシ)が集まっていた。そこへ本日のモニター担当者を名乗るやけにテンションの高い神宮寺(市川亀治郎)が現われ……。

タイトルとURLをコピーしました