洋画 洋画コメディ 洋画ドラマ

フレンチアルプスで起きたこと

洋画

ツーリスト
FORCE MAJEURE
TURIST
製作年度:(2014)
製作国:スウェーデン/デンマーク/フランス/ノルウェー

出演: ヨハネス・バー・クンケ, リサ・ロブン・コングスリ, クララ・ヴェッテルグレン
監督: リューベン・オストルンド

解説

フランスのスキーリゾートに休暇で訪れたスウェーデン人一家が経験する家族の危機を描く人間ドラマ。ある出来事をきっかけに一変する家族の関係を活写し、第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞した。監督は、第24回東京国際映画祭最優秀監督賞受賞作『プレイ』などで注目を浴びたスウェーデンの新星リューベン・オストルンド。本能的に取った行動から妻子の信頼を失い、休暇の残された時間の中でバラバラになった家族の絆を取り戻そうとあがく主人公の姿が痛烈。

あらすじ

フランスのスキーリゾート地にスウェーデン人一家がバカンスにやって来る。山際のテラスで昼ご飯を食べていると、突如ごう音が鳴り響き目の前の斜面で雪崩が発生。大事には至らず家族は無事だったが、夫トマス(ヨハネス・バー・クンケ)が取った行動により頼れる理想のパパ像は崩れ去り、妻と子供たちの反感を買い家族はバラバラなってしまう。

タイトルとURLをコピーしました