洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

ドリーム ホーム 99%を操る男たち

洋画

99 HOMES
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ

出演: アンドリュー・ガーフィールド, マイケル・シャノン, ローラ・ダーン, ノア・ロマックス
監督: ラミン・バーラニ

解説

自宅からの強制退去をきっかけに自らも金や欲望の世界に足を踏み入れる男を、『ソーシャル・ネットワーク』などのアンドリュー・ガーフィールドが演じた社会派サスペンス。リーマン・ショック後に家の差し押さえにあった人たちの実話を基に、家族のため道を踏み外す男と不動産ブローカーの共謀を描く。共演は、マイケル・シャノン、ローラ・ダーンら。監督は『チェイス・ザ・ドリーム』などのラミン・バーラニ。共同脚本で、日本製作の『CUT』でメガホンを取ったアミール・ナデリが参加している。

あらすじ

職のないシングルファーザーのデニス・ナッシュ(アンドリュー・ガーフィールド)は、ある日、自宅を強制退去させられてしまう。家を取り戻したいナッシュは、不動産ブローカーのリック・カーバー(マイケル・シャノン)に雇われ、家を差し押さえて大金をもうけるビジネスに加担。母親と息子に本当のことを言えない一方で、大金を手にしていくナッシュは……。

タイトルとURLをコピーしました