洋画 洋画戦争

フライング・タイガー

洋画

FLYING TIGERS
製作年度:(1942)
製作国:アメリカ

出演: ジョン・ウェイン, ジョン・キャロル, アンナ・リー, ポール・ケリー, ゴードン・ジョーンズ
監督: デヴィッド・ミラー

解説

日中戦争時の中国で、国民党軍を支援したアメリカ義勇軍「フライング・タイガース」の活躍を描く戦争映画。
戦闘部隊の隊長ジム(ジョン・ウェイン)は、仲間たちの信頼関係を大切にすることで部隊をまとめていた。
避けることのできない仲間の死に悩みながらも、隊長としての任務を果たそうとするジムだったが……。
義勇軍の兵士が求めたのは、敵機を撃墜することによって得られる賞金だったのか?
西部劇の大スターJ・ウェインが、拳銃を操縦桿に持ち替えて挑んだ男気あふれる傑作。
『ダラスの熱い日』(1973)のD・ミラー監督が、数多くの空中戦闘シーンを盛りこみ、迫力満点に描き上げている。

タイトルとURLをコピーしました