フィフティ・シェイズ・ダーカー



FIFTY SHADES DARKER
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ
映倫 R18+

出演: ダコタ・ジョンソン, ジェイミー・ドーナン, エリック・ジョンソン, ヴィクター・ラサック, ルーク・グライムス
監督: ジェームズ・フォーリー

解説
若いCEOと女子大生の特殊な恋愛を大胆に描いた『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。前作に引き続きダコタ・ジョンソンとジェイミー・ドーナンが出演し、再会した二人を新たに待ち受ける数々の衝撃の出来事を映す。『L.A.コンフィデンシャル』などのキム・ベイシンガーが主人公をSMの世界にいざなう女性を熱演。テイラー・スウィフトらの音楽に乗せて、官能と驚がくのストーリーが展開する。

あらすじ
恋愛初心者の女子大生だったアナスタシア(ダコタ・ジョンソン)は、大企業CEOのグレイ(ジェイミー・ドーナン)に恋するが、その倒錯した愛に応じることができずに彼の前から去っていく。その後、大学を卒業したアナは出版社で働き始め、グレイは別れた後に今まで誰にも抱いたことのないアナへの感情に気付くのだった。復縁を求める彼に、アナはある条件を提示する。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑