洋画 洋画西部劇

リンゴ・キッド

洋画

JOHNNY ORO
RINGO AND HIS GOLDEN PISTOL
製作年度:(1966)
製作国:イタリア

出演: マーク・ダモン, エットレ・マンニ, フランコ・デ・ローザ
監督: セルジオ・コルブッチ

解説

黄金グッズを愛するキザなジョニー(マーク・ダモン)は早撃ちの賞金稼ぎ。今日もメキシコ人の悪党一味を自慢の黄金銃であっさり片付けた。一味の仲間だが賞金がかかっていないので放免されたジュアニトは、殺された兄弟の復讐を決意。ジョニーは拳銃の携帯を許さない保安官がいる町に足を踏み入れて丸腰になるが、ジュアニトが次々に差し向ける殺し屋たちを機転をきかせて返り討ちにしていく。業を煮やしたジュアニトは先住民を丸め込み、町の襲撃を計画するが……。

タイトルとURLをコピーしました