洋画 洋画コメディ

禁断のケミストリー

洋画

BETTER LIVING THROUGH CHEMISTRY
製作年度:(2014)
製作国:アメリカ/イギリス

出演: サム・ロックウェル, オリヴィア・ワイルド, ミシェル・モナハン
監督: ジェフ・ムーア, デヴィッド・ポザメンティア

解説

ダグ(ロックウェル)は町の小さな薬局を営む薬剤師。妻のカラ(モナハン)は地域のサイクリング・クラスの講師に忙しく、12歳の息子は思春期真っ只中。義父は引退後もなお、ダグの薬局に世話を焼いてくる始末。ダグは言われたことをただやり続ける毎日に嫌気がさしていた。するとある時、処方された薬を届けた先に現れた絶世の美女・エリザベス(ワイルド)がダグを誘惑し、情事に及んだ二人は、ダグの薬局にある薬剤を使って、ハイになる毎日。二人は、エリザベスの夫・ジャック(リオッタ)を殺して駆け落ちする計画を立てるのだが……そんなダグの元へ、麻薬捜査官が現れる!

タイトルとURLをコピーしました