邦画 邦画ドラマ 邦画青春

初恋・地獄篇

邦画

製作年度:(1968)
製作国:日本

出演: 高橋章夫, 石井くに子, 満井幸治, 福田知子, 宮戸美佐子
監督: 羽仁進

解説

羽仁進が寺山修司と共同で書いたオリジナル脚本を監督。ドキュメンタリーや隠し撮り、8mmフィルムなど実験的な手法を交えて描く、異色の青春映画となっている。  父と死別し母親とも別れたシュンは、彫金師に引き取られ成長した。シュンはある日、ヌードモデルをしているナナミという少女と出会った。二人はホテルへ行くが、体を交えることなく出てきてしまう。ナナミにはヌードモデルの他に、女同士が戦い合うキャットファイトの仕事もしていた。偶然、窓からその姿を覗き見たシュンだったが、見張りの男に追い出されてしまう。シュンはナナミが中年男と歩いている姿を目撃するが、その男に妻と子供がいることを知り、ナナミはショックを受ける。

タイトルとURLをコピーしました