洋画 洋画SF 洋画ドラマ 洋画ホラー

ディストピア パンドラの少女

洋画

THE GIRL WITH ALL THE GIFTS
製作年度:(2016)
製作国:イギリス/アメリカ
映倫 PG12

出演: セニア・ナニュア, ジェマ・アータートン, パディ・コンシダイン, グレン・クローズ, アナマリア・マリンカ
監督: コーム・マッカーシー

解説

パンデミックにより人類の大半がウイルスに感染した近未来を舞台に、感染者ながら知能を保ち続ける少女の物語を描いたSFスリラー。原作者自ら脚本を手掛け、テレビシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」などのコーム・マッカーシーがメガホンを取る。応募者500人を超えるオーディションを勝ち抜いたセニア・ナニュアが主人公を演じ、ジェマ・アータートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダインらが共演。

あらすじ

パンデミックにより人類の大多数が捕食本能に支配され凶暴化し、社会が崩壊した近未来。イングランドの田舎町にある軍事基地では、ウイルスに感染しながらも思考能力を保つ子供たち“セカンドチルドレン”から、全世界を救うワクチンを開発する研究が進められていた。ある日、その子供たちの中に知能を持つ少女メラニー(セニア・ナニュア)が現れ……。

タイトルとURLをコピーしました