邦画 邦画ドラマ

桜の樹の下で

邦画

製作年度:(1989)
製作国:日本

出演: 岩下志麻, 七瀬なつみ, 津川雅彦, 十朱幸代
監督: 鷹森立一

解説

愛してしまった人は母の恋人だった。その時から、母と娘は親子ではなく、女と女の関係になっていた。現代における様々な愛の形を、常に大胆な発想で提示し、読者を魅了する渡辺淳一の同名原作小説を映画化。桜の樹の下にはじまり、桜の樹の下で思いもよらぬ結末を迎える、激しくも哀しい愛の物語。〝愛〟の本質を赤裸々なまでに抉り出す。

タイトルとURLをコピーしました