邦画 邦画コメディ 邦画ラブロマンス

アヤメくんののんびり肉食日誌

邦画

製作年度:(2017)
製作国:日本

出演: 黒羽麻璃央, 足立梨花, 佐伯大地
監督: 芝崎弘記

解説

第6回ananマンガ大賞準大賞受賞の、町麻衣による人気漫画を実写映画化したラブコメディー。大学の生物学科研究室を舞台に、恐竜オタクの帰国子女と骨格マニアの先輩女子が織り成す風変わりな恋愛模様を描く。草食系と肉食系の良さを持つ“ロールキャベツ男子”をミュージカル「テニスの王子様」シリーズなどの黒羽麻璃央、彼が恋する先輩を『傷だらけの悪魔』などの足立梨花が演じる。そのほかミュージカル「刀剣乱舞」などの佐伯大地、モデルの瑛茉ジャスミン、GENKING、酒井敏也、鶴見辰吾らが共演。

あらすじ

大学の生物学科研究室で、動物の骨格研究に熱中する理系女子大生・椿雛菊(足立梨花)は、恐竜オタクな帰国子女の後輩・菖蒲瞬(黒羽麻璃央)に口説かれる。大人しそうな見た目とは裏腹に、一目ぼれした椿に猛烈なアプローチを仕掛ける菖蒲に困惑する椿だったが、その純粋さにいつしか惹(ひ)かれていく。そんなとき、菖蒲の幼なじみだというエリザベス、椿のことが好きな先輩・仁英が現われ……。

タイトルとURLをコピーしました