洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画ドラマ

マン・ダウン 戦士の約束

洋画

MAN DOWN
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ

出演: シャイア・ラブーフ, ゲイリー・オールドマン, ジェイ・コートニー, ケイト・マーラ
監督: ディート・モンティエル

解説

ベネチア国際映画祭やトロント国際映画祭で上映された戦争ドラマ。アフガニスタンから帰還したアメリカ軍兵士が、なぜか戦地のように荒廃してしまった故郷の街で妻子を捜す。メガホンを取るのは、『シークレット・ロード』などのディート・モンティエル。『欲望のバージニア』などのシャイア・ラブーフ、『ディバイナー 戦禍に光を求めて』などのジェイ・コートニーをはじめ、ケイト・マーラ、ゲイリー・オールドマンらが出演。

あらすじ

故郷に妻ナタリー(ケイト・マーラ)と息子ジョナサン(チャーリー・ショットウェル)を残し、アフガニスタンへと向かったアメリカ軍海兵隊員ガブリエル・ドラマー(シャイア・ラブーフ)。妻子との再会だけを心の支えにして過酷な任務にあたり、ようやく帰還を果たすことに。だが故郷の街は橋が崩壊し、住民たちもどこかへ消えてしまっていた。一緒に帰還したデビン(ジェイ・コートニー)とナタリーたちを捜索するガブリエルだが……。

タイトルとURLをコピーしました