洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画ファンタジー

ミノタウロスの秘宝 シンドバッドと迷宮の獣神

洋画

SINBAD AND THE MINOTAUR
製作年度:(2011)
製作国:オーストラリア

出演: マヌー・ベネット, ホリー・ブライスリー, スティーヴン・グリブス, ディミトリー・ベイヴィーズ, ブラッド・マックマレイ
監督: カール・ズウィッキー

解説

魔術が息づく時代。シンドバッドは、強大な魔術師アルジハールの隠し持った「ミノス王の年代記」を手に入れることに成功した。この年代記には、千年間も封印されてきた、世界最大の秘宝の在り処が記されている。早速シンドバッドは、アルジハールのもとから逃げ出した謎の美女タラと共に、宝を探す旅に出かける。そして辿りついた、ヘリオスの神殿。だが、ミノス王が神々を祭ったと言われるこの迷宮で彼らを待っていたのは、秘宝の番人ともいえる、古代の巨大獣神ミノタウロスだった…。

タイトルとURLをコピーしました