洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画ロボット

トランスフォーマー 最後の騎士王

洋画

TRANSFORMERS: THE LAST KNIGHT
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: マーク・ウォールバーグ, ローラ・ハドック, ジョシュ・デュアメル
監督: マイケル・ベイ

解説

世界的ヒットを記録しているSFアクション『トランスフォーマー』シリーズの第5弾。地球に迫る危機に、人類とトランスフォーマーの混成チームが立ち向かう。前作に引き続き、マイケル・ベイ監督がメガホンを取る。マーク・ウォールバーグ、ジョシュ・デュアメルのほか、名優アンソニー・ホプキンスらが出演。これまでのシリーズで提示された謎の数々が明らかになる物語、金属生命体の創造主の登場に注目。

あらすじ

人類とトランスフォーマーが反目し合い、オプティマス・プライムが姿を消してしまう中、地球の存亡を左右する危機が到来。事態を収束すべく、発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマスの後を継いでオートボットを率いるバンブルビー、謎多き貴族の老人(アンソニー・ホプキンス)、オックスフォード大学の教授(ローラ・ハドック)によるチームが結成される。

タイトルとURLをコピーしました