博徒一代 血祭り不動

公開日: :
邦画, 邦画ヤクザ


製作年度:(1969)
製作国:日本

出演: 市川雷蔵, 近衛十四郎, 金内吉男
監督: 安田公義

解説
東映の任侠映画を数多く手がけてきた高田宏治によるオリジナル脚本を「眠狂四郎 人肌蜘蛛」の安田公義が監督した。「若親分」シリーズに代わる任侠ものとして制作されたが、主演の市川雷蔵はこのときすでに病魔に冒されており、本作が遺作となった。  六年ぶりに出獄した桜田丈吉は、かつて弟分だった輪島勇一がいる大戸国五郎一家を訪ねた。勇一は代貸として羽振りをきかせ、北陸の一大勢力である長丸一家の二代目を狙う国五郎の片腕として働いていた。丈吉に襲いかかった長丸一家の子分を勇一が殺したことで、長丸家の息子の北松市蔵と大戸一家との仲が険悪になった。ちょうどそのころ北松一家の代貸である小洗音次郎が帰ってきた。音次郎は丈吉の命の恩人だった。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑