洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画ファンタジー

レジェンダリー (2011)

洋画

MICIMUTR
製作年度:(2011)
製作国:チェコ

出演: マリカ・ソポシュカ, オンドレイ・ノヴァーク, ヴォイチェフ・ダイク, イジー・バルトシュカ
監督: ヴィート・カラス

解説

ドラゴンと人間が共存する世界。邪悪なドラゴンから国を守る為、カロリーナ王女を生贄として捧げる儀式が始まった。すると、目隠しをされ木に括り付けられた王女を、3つ頭のドラゴンが今にも襲い掛かろうとしていた。その時、王女の行く末を案じ岩陰に隠れていた青年ビテックは、勇敢にもたったひとりで剣を片手にドラゴンに立ち向かうのだった――。一方、一命を取り留めた王女は、一体何が起きたのか事態を把握出来ず、助けを求め続けていた。そんな王女を横目に、ビテックは身分の違いに引け目を感じ名前も名乗らずその場から立ち去ってしまうのだが……。

タイトルとURLをコピーしました