甲冑師団 コマンダー731


水野美紀 サム・ヘイゼルダイン in 甲冑師団 コマンダー731
DEAD MINE
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ/インドネシア

出演: 水野美紀, サム・ヘイゼルダイン, アリオ・バイユー, レス・ラヴデイ
監督: スティーヴン・シェイル

解説
日本軍が太平洋戦争中どこかに隠したといわれる山下財宝を追うトレジャーハンターのプライスと、日本人の歴史研究家リエ。重武装の傭兵たちと共に、南海の孤島に上陸した。ジャングルの奥地で日本軍が使っていた廃坑を発見するも、突如ゲリラたちの襲撃を受けやむなく廃坑の中に逃げこんだ。迫撃により入り口をふさがれ、進むしか道はない。地下深くもぐっていくうちに、ここがただの廃坑ではなく、巨大な秘密基地であったことが分かってくる。負傷した兵士とエリをあとにして、財宝を求めて更に奥へと進むプライスたち。一方リエは突如、謎の男から攻撃を受ける。彼はなんと旧日本軍の生き残り、日本の敗北も知らず70年間一人でここを守っていたのだ。しかし、なぜ彼は歳を取っていないのか? リエの必死の説得に男はようやく口を開く。実はここは陸軍731部隊の地下研究施設、日本の敗色濃いなか、急ピッチである物質の開発が進められていた。それは人間を完璧なクリーチャー兵器へと変える細菌。人体実験を繰り返しついに完成したその物質が、エリート近衛兵たちに注入された。しかし、そこで戦争は終わり、何百体という彼らは役目を果たせぬまま、巨大な倉庫の中で殲滅戦の最後の指令を待ち、静かに立ち並んでいた。そして、その禁断の扉を、いまプライスたちがこじ開けようとしていた・・・・・・。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の対応を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。
【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑