白昼の通り魔

公開日: :
邦画, 邦画ドラマ


製作年度:(1966)
製作国:日本

出演: 川口小枝, 小山明子, 佐藤 慶
監督: 大島渚

解説
武田泰淳の同名小説を大島渚が映画化。異常な性欲に目覚め欲望の権化となった男と、何度襲われても力強く生き続ける女性の姿を描く。農村の若者たちが共同農業を始めたが、洪水により計画は頓挫してしまう。シノは村長の息子に心中を迫られるが、彼女だけ奇跡的に生き残る。しかし彼女は気を失っているところを、幼なじみの英助に犯されてしまう。その日以来、英助は“白昼の通り魔”となり、犯罪を続けるようになる。シノは英助の妻に相談し、警察に密告する。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑