邦画 邦画スポーツ 邦画ドラマ 邦画青春

武士道シックスティーン

邦画

製作年度:(2010)
製作国:日本

出演: 成海璃子, 北乃きい, 石黒英雄, 荒井萌, 山下リオ
監督: 古厩智之

解説

誉田哲也原作のベストセラー小説を映画化した青春スポーツ・ドラマ。対照的な二人の女子高生が、剣道を通して成長していく姿を描く。かたや剣道一筋、かたや剣道をエンジョイする女子高生をそれぞれ演じるのは、『罪とか罰とか』の成海璃子と『ハルフウェイ』の北乃きい。『さよならみどりちゃん』『奈緒子』など青春映画を数多く手掛ける古厩智之がメガホンを取る。両ヒロインのみずみずしい魅力と確かな演技力に注目だ。

あらすじ

幼いころより剣道に打ち込み、ある無名選手に負けたことを根にもっている香織(成海璃子)。しかし、入学した高校で再会したライバル・早苗(北乃きい)は、とても練習熱心とは言えない選手だった。最初は香織の気迫に押され気味の早苗だったが、次第に真剣勝負の醍醐味(だいごみ)にハマっていく。

タイトルとURLをコピーしました