邦画 邦画SF 邦画アクション

CUTIE HONEY -TEARS-

邦画

キューティーハニー
製作年度:(2016)
製作国:日本

出演: 西内まりや, 石田ニコル, 三浦貴大, 高岡奏輔, 岩城滉一
監督: A.T., ヒグチリョウ

解説

コミックとアニメの双方で人気を博した、永井豪によるヒット作「キューティーハニー」を実写化したアクション。荒廃した近未来を舞台に、天才科学者が創造した女性アンドロイドのキューティーハニーが、人類の存亡を懸けた戦いに身を投じる姿が描かれる。主演はモデル、シンガーとしても活躍する『レインツリーの国』やテレビドラマ「ホテルコンシェルジュ」などの西内まりや。最先端のCG技術を駆使したビジュアルはもちろん、西内の体を張った演技にも目を奪われる。

あらすじ

人工知能によって支配管理される近未来の世界。一握りの富裕層は上層階で優雅な生活を送り、数多くの貧困層は上層階から廃棄される汚染物質の雲に覆われた環境で生活していた。ある日、上層階から美貌のアンドロイド・如月瞳(西内まりや)が落ちてくる。彼女は如月博士が開発したアンドロイドで、彼の娘の記憶が移植されている上に感情を持っていた。やがて彼女は、上層階の新聞記者・早見青児や、浦木一仁をはじめとする下層階で抵抗する人々と出会い……。

タイトルとURLをコピーしました