邦画 邦画ドラマ

シェリー

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 森崎ウィン, 真行寺君枝, 清水みさと, ガッツ石松, ビートきよし
監督: 笠原正夫

解説

『刹那』などの笠原正夫が監督と脚本を務め、1992年に26歳という若さで急逝した天才歌手尾崎豊にオマージュをささげた青春ドラマ。カリスマ歌手尾崎の曲をよすがに生きる不器用な青年の、愛と苦悩の日々を描き出す。『天国からのエール』などの森崎ウィンが主演を務め、『マザー』などの真行寺君枝やガッツ石松らベテランが脇を固める。青春時代のヒリヒリした痛みと、愛情をテーマにつづられる物語に夢中になる。

あらすじ

1991年11月、潤一(森崎ウィン)は大学に入学したものの、進路を見いだせず、ひたすらアルバイトに没頭する日々を送っていた。ろくに大学にも行かない彼の唯一の生きがいは、バイクを転がしながら尾崎豊の歌を聴くことだった。彼の曲を耳にしている短い時間だけ潤一は自身の孤独を忘れていられた。

タイトルとURLをコピーしました